読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうでもいい人には遠慮なく物が言えて、そういう人からモテる傾向

なんだろう。

タイトルが長いしわかりにくいですね。

 

僕は1人で飲み屋に行って、

お店の人とか他のお客さんと話をするのが好きなのですが、

この人と仲良くなりたいなと思う人とはうまく話ができず、

この人はどうでもいいなと思う人にはいいたいことをズバズバ言えて、

なぜかどうでもいい人から好かれるという傾向があります。

 

こんな話を知り合いにしたら、

「じゃあみんなどうでもいい人と思って話せばいいじゃん」

と言われました。

 

いやいや、全くその通り。

 

なのですが、なかなかそうもできないんですよね。

飲み屋のカウンター席で座って飲んでいる時はまだしも、

カウンターの向こう側に立って仕事しているときは

とたんに会話ができなくなります。

 

自分の店じゃないので、店に迷惑をかけてはいけない。

お客さんに失礼なことを言ってはいけないという恐れから、

ぎこちない話し方になります。

 

多分それはそれでいい面もあるのでしょうが、

なんだかなー、やっててもにょもにょするんですよね。

なんか自分も楽しくないし。

 

 

「みんなどうでもいい人だた思う」

やってみようかなー。